サイト内検索
Loading
株式会社パワーテクノ
パワーテクノ電話番号
納期・価格のお問い合せはこちらまで
   
 
 

●空圧用チューブ・継手類
●油圧用ホース・継手類
●動力伝動用ベルト・プーリ
●搬送用平ベルト・コンベヤ
●ニッタワイパー
●メカトロニクス関連・センサー機器
●UHF帯RFID金属対応タグ
●感温性粘着テープ
●ゴム製品・その他
●成型品・加工品
●サブユニット・アッセンブリ
●パワーテクノオリジナル商品
水分検知器付・座席払い箒
下水道洗浄ホース


製品情報

カタログ集

製作事例
会社概要
webショップ
 
  HOME > 製品情報 > パワーテクノオリジナル商品 > 水分検知器付・座席払い箒  
 
水分検知器付・座席払い箒
商品を購入する
 
 

"水分検知器付・座席払い箒"NH901は座席のちり払いと濡れ検知が同時に行えます。
短時間での清掃と濡れ検知が求められる作業環境に最適で、作業経験を問いません。

 
■特長
・柄付のほうきで座席のちり払いと水分検知が同時に行える
・検知表示は光(赤色LED)の点灯とブザーで行う
・特殊形状により、座席のクボミへの追従も可能
・負荷の掛からない作業姿勢と手首への負担を軽減した形状を採用
・座席の水分検知と導電帯金属の検知も可能
 
座席払い箒付き検知器
 
■使用方法
①使用時は柄の上部にある電源スイッチを「ON」(※F)にして下さい。
②電池の残量確認(※D)と水分検知テスト(※B)を行って下さい。
③裏面を下にして座席面にほうきと水分検知部を接触させながら動かして、ちり払いと水分検知を行って下さい。
④水分を検知する(※G)と、水分検知表示ランプ(※C・H)が赤く点灯しブザーが鳴ります。
⑤使用後は電源スイッチを「OFF」にして下さい。長期間使用されない時は電池を取り外して下さい。
 
座席払い箒付き検知器 使用方法
 
※F 本体の柄上部にある電源切り替えスイッチを左に移動すると電源が入り、電源「ON」表示ランプが黄色に点灯します。
※D 電池残量が少なくなると柄の表面上部にあるランプがオレンジに点灯しますので電池を交換して下さい。
※B 表面ほうき部分にある黒色の「水分検知テストボタン」で動作確認を行って下さい。
※G 水分検知とともに導電帯金属の検知も行えます。
※C・H  水分検知時の表示ランプは表・裏両面にあります。
 
■仕様
●名称
水分検知器付・座席払い箒

●型式
NH901

●寸法
長さ475mm,幅240mm,厚み32mm
  ●総重量
260g(電池も含む)

●検知器用動力電源
2.4V(1.2V 単4型ニッケル水素充電池2個標準装備)

●交換部品
ほうき、単4型ニッケル水素充電池
 
安全に関するご注意
・ご便用の前には必ず使用方法をよくお読みの上、正しくご使用下さい。
〈使用上のご注意〉
・座席払いと座席の水分検知以外での使用はおやめ下さい。
・汚れた場合は中性洗剤で軽く拭き取る程度にして下さい。
・精密機器製品ですので強い衝撃を与えないで下さい。
・防水構造ではありませんので本体に水をかけたり、水没させるような使用はおやめ下さい。
・火気に近づけないで下さい。


電池使用時のご注意
・電池の誤った使い方をしますと、液漏れや破損する事がありますので次の点にご注意下さい。
・電池のプラスとマイナスの向きを確認して正しくお入れ下さい。
・電池を加熱したり、分解したり、ショートさせたり、火の中に入れたりしないで下さい。
・種類の異なる電池や新しい電池と使用済みの電池を混ぜての使用はおやめ下さい。


電池の交換時期
・電池切れ表示ランプがオレンジに点滅した時は、2個同時に交換して下さい。

※本製品の仕様や色などはお断り無く変更する場合がありますので予めご了承下さい。
 
 
     
パワーテクノ
Copyright POWERTECHNO CO.,LTD. All Rights Reserved